日本拳法四恩会 スポーツ吹矢四恩会 四恩会は、日本拳法協会理事長・主席師範、猪狩元秀が日本拳法伝承とスポーツ吹矢の普及を目指して、新たに開設した道場です。

MENU_001.jpgMENU_001.jpgMENU_002.jpgMENU_002.jpgMENU_003.jpgMENU_003.jpgMENU_004.jpgMENU_004.jpgMENU_005.jpgMENU_005.jpgMENU_005.jpgMENU_005.jpgMENU_007.jpgMENU_007.jpg

稽古内容

KeikoBuillboard.jpg

日本拳法を修業する上で、正しく修得する為の「日本拳法修得法」に則り稽古します。

稽古内容(120分)
始礼   2分
座学 20分
ストレッチング 15分
実技 75分
ストレッチング   6分
終礼   2分
【礼】
rei.jpg
礼とは感謝の心と尊敬の念を形にしたものです。
心形一如(心は形を求め、形は心を戒め豊かに育む)
【当身技】
news1.jpg
突・打・
【組討技】
P1010056.JPG
投技
P1010103.JPG
関節逆取技
  • ■NPO法人日本拳法協会
  • 協会のサイトでは、大会などのお知らせ、結果報告が掲載されております。

■用具について
日本拳法の稽古や試合で使用する専門用具

【拳法衣】

拳法衣
両袖に階級章(一本:初段・二段、二本:三段以上)のついた丈夫な厚手の綿製品。

【帯】

10級〜8級:白帯 7級6級:青帯 5級4級:緑帯
3級〜1級:茶帯 初段以上:黒帯

【面】

面 実乱撃用実乱撃用面 空乱撃用空乱撃用

【日本拳法胴】

胴 実乱撃・空乱撃共用実乱撃・空乱撃共用

【グローブ】

グローブ 実乱撃用実乱撃用空乱撃用空乱撃用

【股当】

実乱撃用実乱撃用空乱撃用 少年用(左)男性用(右)空乱撃用 少年用(左)男性用(右)

【拳法シューズ】

拳法シューズ 実乱撃用実乱撃用

道場生募集中道場生募集中


武道であり、スポーツであり、体育であります。日本古来よりある格闘技の中でも強力な当身技三法(突・打・蹴)組討技二法(投・逆)を駆使して、危険度を無くすために防具を着装して実戦に近い稽古と競技を行う近代的な総合格闘技です。

【礼儀と思いやりの心】

日常の稽古で単に危険な技を伝える事だけでは、粗暴な人間を粗製濫造する事になってしまう。拳法の指導では、世間に通じる「礼儀と思いやりの心」を伸ばせるよう、愛情と感化、美点の伝播をもって、素養に応じた成長が出来るように指導して参ります。